今の出逢いが、永遠の出逢い

1月は円隣関東代表 大塚正治の誕生日でした。

その時、金城先生からサプライズで贈られた プレゼント・・・・

13年の想いが刻まれたものでした。

 

東京が今があるのは

『たくさんの人に先生の話を聴かせたい』という 大塚さんの想いひとつ。

そこからがスタートでした。

 

****☆****☆****☆****☆****☆****

 

1 月22日は、僕の54回目の誕生日でした。

asutoron

 *You Tube をクリック♫

 

僕の人生の師であり、生きる姿勢の美しさに、感動を魅せていただいた
金城幸政氏から、お祝いをいただき、
この上ない喜びでした。

 

この日は、

ちょうど金城幸政氏・東京人間学講座の日で、この偶然にも感動です。

 

 

僕のこの記事は、

ほとんど金城氏との話題で占めていますが、
それは、本当に本当に、
金城氏との出逢いで、

僕の人生観が輝く楽しさと喜び
そして、何より

どんなことにも笑顔の心地でいられる
僕になれたことです。

 

それは、金城氏の生き様そのものが、
いつも美しく、尊く、眩しく、
楽しさが溢れた状態で在る姿勢に感銘し続けているからです。

 

金城氏に出逢って、13年余り経ちますが、
その姿勢は変わることなく、深まり続けています。
それが、どういうことなのか、
逢って経験し続けている者にしか、わからないでしょう。
なんせ、

そんな人間に今まで出逢ったことがなかったし、

これからも、地球では限りなく難しいと想う生き方です。

 

そういう生き方をし続けている、金城氏の使っている服だったり、携帯だったり、
身の回りの物。
13年間変わらず、美しく関わっていらっしゃいます。
物への感謝と愛情が込められながら、使っているものだから!

 

金城氏と出逢い、人生が変容した人たちは、数えきれないほどいらっしゃいます。
そんな中、2年ほど前、あるご家族が、
自分たち家族が幸せに溢れ、喜びに満ちている感謝の時を刻み続けている
このお礼をさせていただきたい!そして、
いつも人の事を想い、献身に喜び生きていらっしゃる、金城先生に、
尊い時を刻んでいる時計をプレゼントしたい」と
金城氏のお気に入りセイコーASTRON腕時計を数種類プレゼントされました。

 

IMG_7192 IMG_4154

そして2年前、そのご家族から時計をプレゼントいただいた想い、
その時計を作った、セイコーの職人さんの想いを、
嬉しそうに何時間でもお話しされている金城氏の笑顔を何度も見てきました。
そして、観ている僕たちにも、
その時計に対する愛着と感謝が、
金城氏を観ていると、感じずにはいられないくらい伝わってきていました。

 

今回、人間学講座の最後に、
そのご家族の想い、そしてセイコーの職人さんたちの想い、
そして、金城氏がよく愛用しているルイ・ヴィトンの職人さんたちの、
今の出逢いが、永遠の出逢い」というコンセプトで、
一生愛用するという製品への、こだわりで制作されているということ!
などのお話をお聞きしながら、

 

金城氏が関東で講座を開催した発起人であり、

そして、たくさんの皆さまと、関東から全国の皆様に出逢い広がり
そして、本も出版する機会の起点になった者として、
このセイコーの時計をプレゼントしたいと、
はめていた時計をはずし、
僕の誕生日へのプレゼントしていただきました。
言葉に言い表せない喜びと涙です。
先生、ありがとうございます。
心新たに、尊い時を刻み始めようと身を引き締めました。
人間学で時を共にし、一緒に喜んでくださった皆様、
ありがとうございます。

 

そして、人間学、東京親力プログラム、藤沢親力プログラムの皆さまからも、
たくさんプレゼントいただき、お祝いのメッセージいただき、
ありがとうございます。
たくさんの皆さまにお祝いをいただける僕は、愛される幸せ者です。
これからも、精一杯 こういう環境を広げてまいります。

よろしくお願いいたします。

 

実はサプライズはこれだけでは終わりませんでした。
金城氏の講座が始まる前、
講座を一緒に支えるボランティアスタッフから、
僕が大谷翔平のファンだというでっち上げをして、
大谷翔平サインボールをプレゼントしてくれました(汗)
壇上の僕が

「僕、大谷翔平好きなんて言ったっけ?」

という皆さんの前での困った姿を楽しむという、悪趣味なプレゼント(笑)

 

実は、講座終了後、
金城氏を囲みスタッフ懇親会で、
突然「ハッピバースデイ~トゥ~ユ~♪♪;」サプライズ。
実はホントのプレゼントです~~~( *´艸`)
と箱が・・・
開けてみると・・・
なんと・・・
セイコーの腕時計
それも、ASTRON(≧◇≦)

先生のプレゼントもASTRONと知り、
急きょ、講座の時は、
ASTRONの大谷翔平モデルで付録でついてきた、

大谷翔平サインボールでサプライズをしたとのこと( ;∀;)

 

16735817_1041372299301758_614954392_n

関東で共に講座を支えてくださった仲間たちからのプレゼント、

その想いもありがたく
とても大切な愛着がある時計が
二つもいただくことで、
真剣に時を刻もうと心いたしました。

 

 

後日談、

金城氏が2年前ASTRONをいただいたとき、
その一つを観たとき、
そのデザインに僕と先生の共感している念いを感じた!
この時計は大塚君に差し上げたい

 

そう想い、2年間念いを感じながら使っていただいていたんです。
物って、人の念いがより尊さへと、価値を繋いでいくのですね。

IMG_4151

 

☆◇◆◇◆◇☆☆◇◆◇◆◇☆☆◇◆◇◆◇☆

 

☆東京人間学講座 はこちら

☆沖縄人間学講座 はこちら

 

人間学関連記事はこちら♫