最新号 出ました!! Te-Fa31号  保健的生き方って・・・

最新号!! Te-Fa31号

B5__00P_00P_表1 表紙_表4 裏表紙

 

「保健的生き方」ってそんなに難しくない。
自分らしく生きて、希望でワクワクするだけで
本来、人は幸せなんだよね。
子どもに希望を与えたい、
自分らしく生きてほしいと思うからこそ
読みたい一冊。

 

 

 

 

 

 

Te-Faの購入は 円隣SHOPで♫

 

=================================

前号はこちら♡⇊

B5__00P_00P_表1 表紙_表4 裏表紙_2

Te-Fa30号テーマは「母性の変容」。

前号に引き続き、「母性」について語ります。
お母さん自身が変容すると
周りの人間関係もガラリと変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 
B5__00P_00P_表1 表紙_表4 裏表紙_3*Te-Fa29号テーマは「母性の役割」とは・・・
世話をすることではなく、
自分らしく生きていく指針を育てること。
母性の役割と言っても、講座の中や講演会で皆さんに質問すると、
ほとんどメンタル的な答え、
やさしい・包容力・穏やか・あったかいというイメージです。
でも、メンタル的な話をする前に
基本的に家庭で最も大事なことは『衣・食・住』なんですよ。
それがひいては『自愛』に繋がることだから、
で、母性で一番言いたいことにも繋がるんです。
その、生きる土台でもある「衣・食・住」のイメージを変えて
当たり前に、楽しく家庭で出来る「母性」に目覚めませんか?

 

 

 

〇◇◆◆◇◯ 〇◇◆◆◇◯ 〇◇◆◆◇◯ 

お詫びと訂正
「子育て環境教育情報誌Te-Fa」第28号(通巻53号)
(2016年4月25日発行)39ページの記事に誤りがありました。
誤) 鈴木 真弓さん
正) 中川 和代さん
*読者の皆様ならびに関係者の皆様に
ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。